通販のデュプロストがあれば薄毛が解消?

抜け毛が増えた、と感じることはありませんか。

いつのまにか予想以上に髪の量が減って、頭皮がうっすら見えるようになっていた…という人は意外と多いのです。実際に、日本では薄毛や抜け毛に悩む人が大勢います。

2014年に実施された「薄毛に関する意識調査」では、成人男性約10,000名のうち70%以上が薄毛を気にしているという結果が出ています。(株式会社リクルートライフスタイル調べ)

若いうちから頭皮が気になって、薄毛対策をしているという人増えています。

AGAに悩む男性のイメージ画像本来、人の髪は脳を守るために生えているのですが、髪が薄くなってくると脳を守るために頭皮が硬くなります。

頭皮が硬まると、より一層髪が生えにくくなり更に薄毛が進行していくという悪循環に陥ります。

また寒い季節には頭髪が少なければ当然、頭皮も冷えやすくなります。頭皮が冷気にさらされることで血流は悪化し、頭髪へ栄養がいきわたりづらくなってしまい薄毛を加速させてしまうことも。

このように頭皮の状態が変化することで、髪の生え辛い場所になっていってしまいます

髪が生え辛くなるほかに、抜け毛のペースが早いことも原因のひとつです。

しかし人体の構造上、髪の毛に絶対抜けるなというのは無理な話です。

人の頭皮周辺では、ヘアサイクルとよばれる循環が行われています。

新しい髪が生えて成長し(成長期)、成長を終えて退化する準備段階に入り(移行期)、退化して抜ける(休止期)という循環です。

頭皮周辺のいろんな機能に支えられて、人の頭皮では成長期→移行期→休止期→成長期が繰り返されてきました。

このサイクルが正常に動いていれば、古い髪が抜けるのは新しい髪が生えるための現象なのでごくごく自然な現象です

しかし髪が抜けるばかりで生えてこないのは、頭皮に異常が起きている証拠です。

ヘアサイクルを主に左右するのは、頭皮周辺にある細胞の『毛乳頭』と『毛母細胞』です。

毛乳頭が脱毛・発毛の指示を出して、それを受けた毛母細胞は髪の毛を作る栄養分を毛乳頭に送ります。

栄養分は毛細血管を巡って毛母細胞まで届けられているものです。

薄毛対策で頭皮マッサージを耳にしたことはあるかもしれませんが、あれは毛細血管の巡りを良好にするためのものですから頭皮マッサージに全く効果が無いわけではありません。

ですが、薄毛の原因となる物質が体内に潜んでいたらどうでしょう。

多くの人を薄毛で悩ませるAGAという病気です。

もちろん、薄毛の原因は遺伝かもしれないし、血液の循環不良かもしれません。そのほかにも、生活習慣やストレスの影響なども考えられます。

しかし、薄毛の多くの原因となっているAGAについて知っておくことこそが、薄毛対策の第一歩といえるでしょう。

デュプロストで解消できる薄毛の原因はAGA

薬のイメージ画像AGAはAndroGeneticAlopeciaの略で、日本では男性型脱毛症という名称でも呼ばれます。

薄毛に悩む男性の半数以上が、この病気に該当しています。

AGAのはじまりは、テストステロンという男性ホルモンです。

テストステロン自体は悪いホルモンではありません。

しかし、テストステロンが体内を巡るとき5αリダクターゼという酵素に出会うことでDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。このDHTこそ頭皮に悪影響をもたらす男性ホルモンでAGAの原因です。

DHTは毛母細胞の働きを鈍らせて、本来髪が生えて成長する成長期の期間を短縮させて正常なヘアサイクルを狂わせます。

その結果、本来であればもっと成長するはずだった毛が、成長半ばで退行期、休止期と次のサイクルへと移り抜け落ちてしまいます。

成長しきる前に抜け落ちてしまう事で、髪の毛がどんどんと薄くなってしまい薄毛となるわけです。

また、このヘアサイクルを狂わせる元になる5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類があり、体内でも集まっている場所に違いがあります。

Ⅰ型は皮脂腺、Ⅱ型は頭頂部や前頭部に多く集まっています。

皮脂腺はすべての体毛一本一本の近くに存在していますが、頭頂部や前頭部は多くの人の薄毛が真っ先に目立つ場所です。

このことから、AGAの症状の多くはⅡ型の5αリダクターゼによるものではないかと考えられてます。そこで、この5αリダクターゼに作用するAGA治療薬『デュプロスト』の出番です。

 

通販のデュプロストは治療薬?それとも育毛剤?

通販で購入できるデュプロストの効果について

ヘアサイクルの画像デュプロストは、AGA治療薬の1つであるザガーロのジェネリック医薬品で、製造・販売はインドのCipla社で行われています。

ジェネリック医薬品とは、新薬と同じ成分で同じ効能を持つ医薬品です。

そのため、新薬と変わらない効果を発揮しながらも、より低価格で購入しやすいという特徴があります。

 

デュプロストに含まれる有効成分は、ザガーロと同じくデュタステリドです。

デュタステリドは、AGAの治療においてとても効果的な作用を持っています。

AGAを引き起こしているのは5αリダクターゼで、特にⅡ型が問題視されていることを前述しました。

このため、多くのAGA治療薬がⅡ型への作用を目的に製造されています。

そんな中、デュタステリドはⅠ型Ⅱ型どちらの5αリダクターゼにも作用するように製造されました。

AGAの症状を引き起こす要素を、より多く排除することに成功したのです。

デュタステリドの作用は、5αリダクターゼを阻害してDHTを作らせないようにするものです。

これによって毛母細胞の活動が守られ、ヘアサイクルが正常な循環へと戻ります

特にAGA初期段階の頭皮に効果を発揮しやすく、症状が進行している場合は育毛剤と併用すると良いでしょう。

 

デュプロストの飲み方

1日1錠を水かぬるま湯で服用します。

飲み忘れないように、できるだけ毎日一定の時間帯に服用することを心がけてください。

1日分の服用を忘れたら、その分は飛ばします。1日に2錠の服用は避けましょう。

ヘアサイクルを復活させてAGAを治療する医薬品であるため、薄毛解消の効果を実感するまでに時間がかかります。

少なくとも3~6ヶ月の服用期間を目指してください。

 

デュプロストを使用する上での注意点

デュプロストに併用禁忌薬は規定されていませんが、使用禁止の条件があります。

・妊娠中、将来に妊娠の可能性がある人

・18歳未満の男性

デュプロストは男性ホルモンに影響を及ぼす医薬品であるため胎児の生殖器や本人の生殖器に異常を引き起こす可能性があります

そのため、上記条件に該当する人はデュプロストに触れるのも危険なので十分気をつけてください。

間違って人が触らないように、デュプロスト使用者は錠剤をきっちりと管理してください。

また、服用前後にアルコールを飲むと肝臓に負担をかける恐れがあるため、飲酒はデュプロストの服用時間からずらすと安全です。

 

大きな注意点のひとつとして、AGA治療薬や育毛剤によく見られる『初期脱毛』があります。

初期脱毛とは、AGA治療薬や育毛剤の服用し始めに髪の毛が抜ける期間のことです。

デュプロストも例外ではなく、服用し始めて2週間~3ヶ月の間に見られます。

人によってすぐ止まったり、3ヶ月間ずっと抜け続けたりします。

髪を増やしたいのに抜けるという状況に不安を覚えるかもしれませんが、このときに抜けるのは役目を終えた髪の毛だけなのでじっと耐えてください。

初期脱毛が起きるのは医薬品が効いて、ヘアサイクルが活動を始めているためです。

次に生えてくる新しい髪の毛のためだと思って乗り切りましょう。

この初期脱毛で服用をやめる人もいるようですが、そうするとヘアサイクルは活動を止めてしまい薄毛が悪化した状態で終わってしまいます

初期脱毛の規模が大きくて不安だという人は、思い切って短髪にして目立たなくしたり、帽子をかぶるなどの対策をとる例もあるようです。

また、外用薬なら初期脱毛の被害を少なくできる可能性はありますが、頭皮にまんべんなく効果を発揮するのが難しくなります。

 

デュプロストの副作用は?

デュプロストの副作用として性欲減退、精子減少、頭痛などが報告されています。

これらは、デュタステリドが男性ホルモンへ作用するために引き起こされるものです。

軽い症状で済むことが多いとされますが、重度の症状が出たり、なかなか回復しないということがあれば医師の診察を受けてください。

 

デュプロストを使った人の口コミ

Sさんの場合

男性のイメージ画像 これ本当に初期脱毛?ってぐらいに抜けました。自分はもともと細い髪が多かったので、髪の量が人より少なく見えがちです。

だからどんな毛も貴重だと思って大事にしてたのに、こうも景気よく抜けるといっそどうでもよくなりそう(笑)

でも、抜けた分だけ次は太い髪の毛が生えてくるんでしょう。

信じてるので、できるだけ早く生えてきてもらえないものでしょうかね(笑い)

 

Kさんの場合

男性のイメージ画像親もAGAだったので、たぶん自分もそうなんだろうと思いました。

なのでただ髪を増やすだけの育毛剤ではなく、ちゃんとしたAGA治療の薬を買おうと思ったんです。

デュプロストはもう5ヶ月ほど飲んでますが、てっぺんのハゲ部分が少し狭くなってきたと思います。

クチコミでは初期脱毛がけっこういわれてるみたいですが、自分は一ヶ月も抜けませんでした。3週間ぐらいかな。

人によってぜんぜん違うんですね…。

 

Tさんの場合

男性のイメージ画像デュプロスト5ヶ月目に突入中です。てっぺんハゲがひどく、鏡に正面向いて映ると自分の目で生え際を確認できませんでした。

でも、デュプロストはこのてっぺんハゲを諦めさせませんでした。

今では短くても存在感のある毛がたくさん生えたので、この毛がてっぺんを目立たせないようにしようと頑張ってくれています。

効果が出るのはほんとうにゆっくりです。一度髪を短くしたらロングヘアーに戻すのは大変でしょう?それと同じです。

でも、時間をかけて丁寧に治療すればちゃんと答えてくれる薬です。

早めに飲み始めた方がいいでしょうね。

通販でデュプロストを買う

通販を利用する男性のイメージデュプロストを試してみたいという気持ちになったら、ぜひ購入を考えてみてください。

購入と言っても、病院やドラッグストアでは取り扱われていません

それどころか、日本国内でデュプロストを販売している場所はないはずです。

なぜなら、国内店舗や医療機関でのデュプロストの取り扱いは認められていないことだからです。

しかし、デュプロストを使用している人たちはとある通販を利用して、日本にいながらデュプロストを手に入れました。

それは『個人輸入』です。海外で扱われている商品を個人的に注文する方法です。

通販であって通販ではない個人輸入。この利用方法について、少し説明します。

 

デュプロストの通販は個人輸入

個人輸入は、海外のサイトから目当ての商品を探すことから始めます。

そして送り先や連絡方法、支払い方法など必要事項を入力して、注文手続きを完了させます。

海外の通販サイトでは偽物の医薬品を取り扱っているところが少なくないので、閲覧の際には注意が必要です。

個人輸入の利用は

・個人使用を目的に購入すること

・商品の使用は自己責任であること

これらを前提とした上で行われているため、届いた医薬品の服用によってトラブルが起きたとしても、それは自己責任となるのです。

誰かを責めたり、救済制度を受けたりすることができません。

また、届いた商品が取り寄せたかったものと違っていたり壊れていた場合は、すべて自分で対処することになります。

これらの、商品を見つけてから家に届けられるまでという一連の流れの中で、外国語の理解力を必要とする場面が何度か出てくるでしょう。

このように個人輸入を自分で行う場合、何かと複雑なことはすべて自分ひとりでこなすことになります。

誰か個人輸入や外国語に慣れている人に代理で頼もう、という考えが浮かぶかもしれません。

しかし個人輸入の利用において、次のような行為は禁止されています。

1.商品を使用する本人以外による代理購入

2.購入商品を第三者に譲ったり分けたりする

3.購入商品を転売する

このため、誰かに代理で個人輸入を頼むことはできないのです

個人輸入は海外の言語に不慣れな多くの日本人にとって、難しい方法に捉えられがちです。

そこで、さまざまな複雑さを軽減して個人輸入を簡単に利用する方法があります。

それが『個人輸入代行サービス』です。

デュプロスト通販があれば難しい個人輸入も簡単

通販を利用する男性個人輸入をしたいと思ったときには個人輸入代行サービスを利用すると、様々なメリットがあります。

まず、代行サービスのサイトでは海外の商品が日本語の説明書きで紹介されています

そして商品を決めてから注文手続きをして、家に届けられるまでの流れの中で、利用者が外国語を使用する場面は一度もありません。

購入時のトラブル対処も、代行サービスが応じてくれます。

商品として取り扱っている医薬品に検査を行っているという代行サービスサイトもいくつかあるので、海外サイトから直接購入するより信頼性があります。

個人輸入を使う際に避けられないと思われていたデメリットを、代わりに請け負うのが個人輸入代行サービスの役割なのです。

個人輸入代行サービスを利用するメリットはまだまだあります。

まず、ひとつの個人輸入代行サイトでいろんな医薬品を簡単にまとめ買いできることです。

配送料が少なくなるし、サイトによっては買い物時にポイントが貯まるシステムもあるので、次回の利用がお得になっていきます。

さらに通販の大きなメリットとして、人に見られずに済むという点が挙げられるでしょう。

人に知られたくない、内緒で治療したいという人にとって、個人輸入は心強い味方です。

海外から注文した商品は、外から見ても何なのかわからない箱に入れられて約2週間かけて届けられます。

家に届けられるのに抵抗がある場合は、近くの郵便局で受け取るという選択肢もあります。

治療したいけど人には言えない、そんな人も我慢する必要はありません。

他にも、デュプロストのように日本で取り扱われていない医薬品を安く購入することが可能です。

このように個人輸入代行サービスを使いこなすことで、治療の幅がぐっと広げられます。

代行サービスがさらに普及すれば、個人輸入は身近な買い物方法のひとつとして選択されるようになるでしょう。

デュプロストの画像

デュプロストの購入方法がわかったら、AGA治療の準備段階までもうすぐのところに来ました。

AGAの治療は時間がかかるものですが、早く始めたぶんだけ早く効果を体感することになります。

デュプロストで本格的な治療をしたいと思った時こそが、AGA治療の第一歩を踏み出す時です。

 

デュプロストの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました