薬を手に持っている女性

服用方法とは

アジーというのは日本でも性病の治療薬として処方されているジスロマックのジェネリック医薬品です。主成分となっているのはアジスロマイシンという成分で、淋病やクラミジアの原因菌に効果を発揮します。
服用してすぐに完治するというものではありませんが、1週間程度続けて服用することで症状が収まります。

アジーというのは錠剤タイプの治療薬で、1日500ミリグラムを目安に摂取します。アジーには250ミリグラム、500ミリグラム、1000ミリグラムという3つのタイプがありますので、それぞれ量に合わせて服用する必要があります。
服用方法は通常の錠剤薬と同じように水と一緒に飲みます。服用する際にはコップ1杯の水で流し込みましょう。水が少ないと途中で薬が溶けてしまい、十分な効果を発揮しません。

アジーの副作用についてですが、嘔吐感、発熱、消化不良ということが挙げられます。症状には個人差がありますが、もしも副作用が辛い…ということであれば病院で診察を受けるようにしましょう。

アジーだけではなく、どんな薬でも用法用量を守って服用する必要があります。正しい服用方法でなければ十分な効果を発揮しませんし、自己判断で服用をやめてしまうと症状が再発する可能性もあります。そのため、服用前にしっかりと用法用量を確認しておくようにしましょう。そうすることで、個人輸入で購入したアジーでも問題なく服用し、性病を治すことが出来るでしょう。
また、本当に性病なのかどうかわからない…でも病院に行くのは嫌。そんな場合でも個人輸入で検査キットが販売されていますので併せて購入すると良いでしょう。